藤井慎介・椅子展 ―拭漆による造形美の椅子― 

2008年3月13日(木)〜3月22日(土)

ケヤキ・クリ・トチ等の美しい木目と質感を感じさせる拭漆仕上げの丹精な仕事。
藤井慎介氏は、装飾性を排した構造で完成度の高い椅子をつくり続けています。
作品は決して出しゃばらず、何ものにも左右されないような凛とした強さを持った佇まいで存在します。
建築空間の中での存在を考えながら生み出された椅子は、機能・生活の中での存在・スペースとのバランスを追求したシンプルで豊かな美しさに満ちています。
今回一穂堂では、透明な漆の下に見ることができる美しい木目と造形美溢れる椅子の数々を紹介します。

「サイドチェア」
W485D500H820(SH390)mm、欅
(2007年国展「工芸部奨励賞」受賞)

 略歴

1968年 静岡県に生まれる。武蔵野美術大学造形学部建築学科卒業。
6年間の設計実務を経て長野県松本技術専門学校にて木工を学ぶ。
  ・国展 椅子入選('04 ’06 ‘07)
・朝日現代クラフト展 椅子入選(’05)
・東海伝統工芸展入選('05 ’06 ‘07)
・伝統工芸木竹展入選(’05 ‘07)
・日本伝統工芸展入選(’06 ‘07)
・横浜にて椅子展開催(’04 ’05 ‘07)
2005年 ・オーストリア インスブルック王宮で開催の「第5回新世紀宮廷芸術祭」に椅子を出品、「オーストリア日本国際文化 貢献賞」受賞。
・トルコ共和国 イスタンブールで開催の「第3回トルコ日本現代芸術世界展」に椅子を出品
・フランス美術館ユニヴェールデザール監修委員会より日仏芸術交流貢献作家認定メダルを授与される
2006年 ・東海伝統工芸展「静岡県教育委員会教育長賞」受賞
・静岡県立美術館にて国展静岡展開催
2007年 ・国展「工芸部奨励賞」受賞



 

出展作品


こちらの作品は、お電話・メールでのご注文も御受け致します。
e-mail:info@planup.co.jp または TEL:03-3444-3199
までお気軽にお問合せ下さい。
■インターネット・お電話でのクレジット決済も承っております■
 <ご注意>受付のタイミングにより売約済の場合は、ご了承下さいませ。

 


No.1 アームチェア(ケヤキ)

No.2 アームチェア(タモ)

No.3 アームチェア(タモ)

No.4 アームチェア(ナラ)

No.5 イージーチェア(タモ)

No.6 イージーチェア(タモ)

No.7 サイドチェア(ケヤキ)

No.8 サイドチェア(タモ)

No.9 サイドチェア(トチ)

No.10 スツール(トチ)

No.11 サイドテーブル(クリ)

No.12 サイドテーブル(ナラ)

No.13 円卓(タモ)
   

ご質問は e-mail:info@planup.co.jp または TEL:03-3444-3199 まで お気軽にお問合せ下さい。